スポンサーサイト

  • 2012.10.08 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    Vintage Trouble

    • 2012.08.31 Friday
    • 12:09
    知っている人も多いかな。
    Vintage Trouble

    とにかくカッコイイ!
    ROCKとSOULFULLなヴォーカル!
    久々に凄いバンドですね。
    だまされたと思って聞いてみて。

    http://www.sonymusic.co.jp/Music/International/Arch/SR/vintagetrouble/


    アルバムも全曲GOOOOOOD!

    ええっ!Donald "Duck Dunn氏が亡くなられました!

    • 2012.05.15 Tuesday
    • 11:17
    以下、Nick Sawano氏face bookより転記。

    -----------------------------------------------------------------------------------------
    Booker T & MGsのべーシストのDonald "Duck Dunn氏が昨日東京のHotelで亡くなりました。
    Otis Redding,Sam & Dave,Wilson Picket達のバンドメンバーとしてプレイした人なので
    みんなどこかで必ず聴いたことがある人でしょう。
    The Blue Brothersの映画で見たことがある人も多いでしょうし、
    清志郎さんのTour Memberだったりもしたし・・・本当に偉大なミュージシャンでした。

    彼の最後のライブを12日(土)Blue Noteで見ました。
    自力で歩けなかったり、演奏中も咳が苦しそうだったりと確かに見ていて痛々しいところはあったけど
    当日(12日(土)2nd )のステージは本当に最後までちゃんと努めました。
    ... いつものように、無駄な音をただの一つも出さずプロフェッショナルを突き通しました。

    そこまで悪かった体調にもかかわらず盛り上がっている我々のアンコールにまで快く応えてくれて・・・
    まさしくあれは死力を絞って、命を削っての熱演だったわけです。
    未だに彼が亡くなった事が信じられない

    もうあちらではセッションが始まってるかも・・・
    Thank you! Duck Dunn!!
    We Love You!
    -----------------------------------------------------------------------------------------

    本当に信じられません。ご冥福をお祈り致します。
    続きを読む >>

    旅するCD「KIZUNA HEARTS CLUB BAND」

    • 2012.03.09 Friday
    • 11:41


    2012.03.11完成のNEW ALBUMは、
    旅するCD「KIZUNA HEARTS CLUB BAND」
    東日本大震災からちょうど1年を期に企画したオムニバス盤。

    このCDの大きな企画は2つあります。
    そのうちの1つを今回ヘンデルがご紹介しましょう。



    「旅するCD」
    プレス1000枚定価なし。
    このCDをはじめに手にした人のところで完結せずに、
    CDをバトン代わりにリレーして、
    あわよくば日本中、いや海外にも届かないかなぁ…と。
    我々の楽曲がどんどん広がって、そして寄付してくれる人が広がる。
    このCDが日本中を元気にするために、どんどん広がっていく。
    「大切なあなたへ」バトンリレーが続くのです。

    ん〜〜〜っ、素敵!
    続きを読む >>

    whooten' FLY

    • 2012.03.04 Sunday
    • 11:05


    先日の横浜OKEY DOKEYで対バンした、
    鶴瑞輝くんのCD。
    ソロステージの歌声からロックスピリットを感じて、
    バンドスタイルで聞いてみたい。と思った。

    「カッコイイ!楽曲がイイ!センスがイイ!」

    ヘンデル、ファンになりました。
    またどこかで一緒にやりたいなぁ。

    Whooten’というバンドは
    活動しているのかなぁ。

    鶴くん。
    全6曲ともご機嫌ですね!
    ヴォーカル最高!

    WOW ! SO GOOOOOD !

    • 2012.01.14 Saturday
    • 17:56
    Please !

    http://youtu.be/d9NF2edxy-M
      

    201212はひとりぼっち

    • 2012.01.02 Monday
    • 14:32


    たいくつな正月。
    今日はひとりぼっち。
    テレビはどこを見てもおんなじお笑い。
    いまだにベイビーちゃんたちから誰も連絡がないから、
    恋もできやしない。

    新曲の整理でもしよう。

    でもまたこれがすぐ飽きる。
    で、ブログに書き込んでる。

    そうだ、冷えたビールでも飲むか。
    そんで、もう少し頑張ってみる。

    今年も作曲に挑戦する。
    あたまの中にはある。

    2011年ヘンデル「赤い糸の伝説」

    • 2011.12.21 Wednesday
    • 16:07


    みんなは信じてるかい、赤い糸の伝説。
    そう、恋する男・ヘンデルイチカワ。
    2011もたくさんのかわいいベイビーちゃんたちに恋をしてしまいました。
    もうすぐメリークリスマス。
    そうだ、ひとり一人、星空を見ながら回想してみることにしよう。

    ●ゆうこ
    あれは2/26葛西56'cafeでの恋。笑顔がとてもキュートだったね。ベイビーちゃん。

    ●ちあき
    2人目は3/6東京倶楽部で一目惚れさ。ちあきはドラマー。ちあきのスネアになりたかったぜ。

    ●ともこ
    3/26阿佐ヶ谷Oil City。シャイな彼女の照れ笑いにはまいったぜ。へっ。

    ●かなえ
    大人っぽかった彼女は15歳。まじビックリ!タイプだったねぇ。覚えてるかい?4/1吉祥寺PlanetK。

    ●さつき
    4/29吉祥寺のろ。この時の出会いは、今でも彼女の心に衝撃的に刻まれているよ。

    ●あさこ
    6人目5/21水戸PaperMoonで。そうだ今度温泉でもつかりに行こうよ。あさことあさまで。ってか。

    ●むつこ
    そして5/23吉祥寺PlanetK。長野あたりの秘湯の宿でも。なっ、水着は禁止さ!。

    ●マルセーラ(ミクロネシア)
    6/25長野高遠閣。おぉ〜、マルセ〜ラ。アイラヴユー。ナイスボディ&ヒップ。夢で温泉入ったね。

    ●まさみ&みちこ
    8/3真夏の赤坂で二人同時に恋してしまったよ。これまさに「ドージタハツエロ」。

    ●さちこ
    10人目は熟女さ。いまでもあの美貌は忘れない。ヘンデルノックダウン。8/21水戸PaperMoon。

    ●ゆきこ
    9/10葛西56'cafe。髪の綺麗な女の子。シャンプーはたぶんエメロン。あぁ、振り向かないで〜。

    ●クリスティーナ(フィリピン)
    カワイイあの娘はクリスティーナ。いつでも男をだめにする。国際交流国のため。9/17神田デボラ。

    ●ゆかこ
    10/4吉祥寺PlanetK。ゆかこゆかこ。キミの瞳が忘れられない。ゆっかこ〜。

    ●ゆり
    久しぶりに会ったよ、ゆり。変われず綺麗だ。また恋したよ。10/8赤坂G'sBar。

    ●さやか
    間違えなく一目惚れ。本気で付き合いたいぜベイビーちゃん。12/3水戸PaperMoon。

    ●あい(オギー・ガガ)
    12/9Saws X'mas。あいあいあいたい。あいあいしたい。罪なオンナだぜっ。

    ●りな
    そして最後はりな。19歳の肌は最高にツルツルで、う〜んヘンデルたまらなぁ〜い。12/17デボラ。



    2011オイラを通り過ぎて行った女たち。へっ、「数じゃ」タイガーに負けてないね!
    「罪な男だね。ヘンデルは。」って、Nick澤野が言ってたゼ。


    ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓










    続きを読む >>

    12/9FRI Christmas party !

    • 2011.12.12 Monday
    • 12:41

    ブルースハープNick澤野氏の会社、
    SAWS COMPANYのクリスマスパーティーに招待されました。
    写真はNick率いる「Petit Cotton Field」。
    ブルースハープ全開でした。
    ほかに、
    「Bride of Frankenstein」「WILD SONGS」といった面々。
    どのバンドもハイレベルで個性あるバンドでした。
    凄く良かった。

    しかし、Nickさんは凄い。
    とてもいい人柄の社員の方々と仕事をされている。
    羨ましくなりました。

    C&HGにプレゼントまでいただいちゃって。
    本当最高!
    Nickさ〜ん。
    ありがとうございました!

    新曲その四

    • 2011.11.30 Wednesday
    • 10:04
    新曲その四は、
    ヘンデル作の「ライバル」。

    この曲は、あるTV番組を見ていた時、影響されやすいヘンデルは感動してしまい、
    思わず二人が交わすワードをメモに取り、それをまず詩にしてみたのがキッカケ。


    それは、「スポーツ人間交差点」という番組で、
    「松野明美vs有森裕子」二人のバルセロナ五輪前代表選考での複雑なドラマを描いたものだった。
    バルセロナ五輪以降一切言葉を交わさなかった二人が、
    この番組で再会し当時の心中をお互い語り合うという興味深いものだった。

    当時、彗星のごとく現れたランナー松野明美は、
    ソウル五輪で日本新を記録し、すでに誰もが認める日本長距離界のエースだった。
    有森裕子が注目されたのは、人生初のマラソンで日本最高記録を樹立した時だった。
    あせる松野。勢い勝る有森。

    その後、松野は有森の記録を更新。そして、有森の怪我。
    誰もが注目の五輪代表切符を手にしたのは有森だった。

    最後に松野はこう言った。
    「私なら金を獲れた!」

    続きを読む >>

    バンビ誕生!

    • 2011.11.29 Tuesday
    • 15:56


    昨年の今頃は「お散歩バンビ」のリハーサルで
    盛り上がってたなぁ…。
    あれからもう一年です。
    続きを読む >>

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM